前へ
次へ

リフォームすることになってからの流れ

プチリフォームの相談では、模様替えを考えている、そうした小さな内容でも応えてくれる業者も増えています。
住まい改修、改善への想いは大小の施工では関係ありません。
例えば、玄関を引き戸に交換する、これも立派なリフォーム施工です。
もちろん1日で工事も完了するような手軽さがウリですが、魅力は暮らしを豊かにする効果があることです。
防犯対策であったり、自然風の通り道でないのならば、断熱効果のある玄関扉を採用できます。
とある事例では、障子・ランマ部分のガラスに断熱性能が高いものを使い、寒冷地域に特化した玄関リフォームに成功しています。
どのような施工であれ、現地調査を行い、プラン作成やショールームでの設備機器の検討なども行い、満足度を高めさせてくれます。
不動産業での経験などから、完成イメージをバーチャル体験できるVRも用意しているケースもあり、よりリアルな暮らしをイメージできます。
提案の際にスケジュールの説明を行うのですが、その内容や工期によって、住みながら、あるいは仮住まいをすすめる場合もあるようです。
というのは、空家の状態でのほうが作業スタッフもスムーズに作業が進められるためですが、どの家主も住みながらを希望されています。
担当者が責任を持って住まいの安全・安心を約束してくれますし、鍵を預かるために信用される努力は怠りません。
もちろん、工事の合間に見学ができるように配慮してくれますし、在宅しておく必要もなく、外出も自由です。
万が一、仮住まいが必要になった場合には住まい先の斡旋も行えるのはやはり不動産業ならではで、荷物の預かりサービス、引っ越しの手配も担ってくれますから安心です。
戸建て住宅、分譲マンションのみならず、賃貸アパートのリフォームも行える、そうした専門業者もいます。
外壁に手を加えることは管理組合の問題もあり難しいものの、共有部分以外での各住戸の設備・内装、間取り変更などの相談から携わってくれます。

こんなに安く東京でフローリング張り替えができるの?
そうなんです。リビング・テンならとってもお安く張り替え工事ができるんです

お部屋をきれいにしたい
その願い東京のリフォーム会社が叶えます

快適で素敵な住まいづくり
名古屋市のwoodlifeはこちらをコンセプトにリフォームしています

カフェ感覚でお部屋探し
初めてお部屋探しをする方にも安心の空間をご用意しています

Page Top